オーナー様のお宅見学

展示場ではなく、実際の家を見て欲しい。

なぜなら・・・

ob-img1

展示場がとても気に入り同じ仕様でプランニングを進めていったが、結局予算とは程遠くなってしまった。

ob-img1

展示場が標準仕様だと思っていたがプランニングを進めていくと、全く違う建物になっていってしまった。

このギャップを埋めて欲しいからです。

残念ながらこういったギャップは珍しいことではありません。
それは、「あくまでも展示場は展示場」という住宅側と、「こういった住宅が建つのか」というお客様側の考えのずれから生じるものなのです。

展示場は綺麗に、豪華につくられているものです。
そこに訪れたお客様に「坪単価いくらですか?」と聞かれても、営業マンは展示場の坪単価ではなく、実際の住宅の坪単価を答えるでしょう。
こういったずれは後々のトラブルなどを起こす原因となってしまいます。

オーナー様のお宅を見学していただくことで

等身大の住宅がご覧いただけます。

実際に、お住まいになられている家だから分かることが沢山有ります。
例えば、4人家族だとこの位の家具が必要になってこの位の物の量になってくるとか、お父さんと同じ趣味を持つオーナーさんは、こんなスペースを作っているよというように、より具体的なイメージを膨らませることが出来ます。
大きな展示場には、魅力的な広々空間があるかもしれません。
しかし、実生活とかけ離れたものである事が多いです。
そこで、等身大の住宅をぜひご覧頂きたいのです。

住んでから分かる「本当の声」がお聞き出来ます。

新しく住まいを建てられるお施主様も、工事に携わる私達も、より良い家を作るため最善を尽くしてお打合せさせて頂きます。
しかし、残念ながら「我が家の家造りは100点満点です!」と言う方はほとんど居ません。
例えば、ここでパソコンを使うなら、照明の取付位置は、もうちょっとこっちが良かったとか、リビングの収納棚は固定じゃなく可動タイプにしておけば良かった等、様々な「もっとこうしておけば良かった」が必ず有ります。
そこで、住んでみて使ってみなければ分からないポイントを、先輩の声として聞くことで、100点満点の家造りに近付く事が出来るのではないでしょうか。
私達の良いところも悪いところも、本当の声として聞いてみて下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい。

オーナー様はとても親切な方ばかり。
これから家づくりをされる方の不安をご存知だったからこそお家を見せていただけます。
人のお家だから・・・
と遠慮せずにまずはご連絡下さい。
間違いなく今後の家づくりの参考になると思いますよ。

オーナー様のお宅見学フォト

お電話でのお問い合わせは

022-748-6272

フォームからのお問い合わせは

こちらから

サイエンスホーム名取
渡邊総建 創業の想い
失敗しない家づくりのコツ 家づくり講座

私達、渡邊総建は宮城・福島をメインに新築やリフォームをさせていただいている完全注文住宅の工務店です。

宮城県にある小規模な工務店ですが、大手のハウスメーカーやビルダーに負けないコストパフォーマンスと丁寧な施工をさせていただきます。
当社は、設計から建てた後のアフター管理まで一括で管理しておりますので、建てて終わりという事は一切ありません。
渡邊総建が安心した家づくりをさせていただきます。

【対応地域】

宮城県全域(仙台市各エリア(青葉区、宮城野区など各区)、名取市、岩沼市、塩釜市、石巻市、黒川郡、宮城郡利府町、宮城郡七ヶ浜町など)
福島県一部地域(詳細な対応エリアはお問い合わせ下さい。)

お問い合わせはこちらから

Copyright© 2013 watanabe souken co.,ltd. All Rights Reserved.