工務店ならではの

2013-08-01

丸太梁をリビング吹き抜けに。

以前からフェイスブックでは、ご紹介していましたが、本日ヒノキの丸太梁を納めてきました。

なかなか面白い作業風景だったので、詳細をご紹介いたします。

 

まず、今日使う丸太梁がこちらです。

梁入れ7

材木屋さんで吟味して選んで来たヒノキです。

 

この丸太を刻んで、構造躯体に組み込める用にします。

梁入れ9

 

柿﨑さんが見守る中、草野棟梁が黙々と墨付けしていきます。

梁入れ12

 

墨付けが終わり、墨に合わせて切り出します。

梁入れ8

熟練の技でドンドン作業が進んで行きます。

 

 

刻みが終わった丸太梁を、引き上げる準備に取り掛かります。

梁入れ10

母屋に括ったロープにワイヤーを設置して、丸太梁を引き上げます。

 

梁入れ1

引き上げ成功です。

 

 

構造躯体に組み付けられた写真がこちらです。

梁入れ2

 

梁入れ3

出来上がり!こう言った作業はお手の物です。

一本魅せられるポイントが有ると、住まいの雰囲気がガラッと変わります。

ハウスメーカーさんが嫌う丸太梁や、太鼓梁なら、工務店にお任せ下さい♪

 

 

おまけ

この重い丸太梁を一人で持ち上げる力持ちな柿﨑さん

梁入れ13

・・・風な写真にしようと思ったのですが、堪えきれず多少吹き出しちゃってますね。(笑)

※ワイヤーで吊り上げているため、余り荷重は掛かっていません。

サイエンスホーム名取
渡邊総建 創業の想い
失敗しない家づくりのコツ 家づくり講座

私達、渡邊総建は宮城・福島をメインに新築やリフォームをさせていただいている完全注文住宅の工務店です。

宮城県にある小規模な工務店ですが、大手のハウスメーカーやビルダーに負けないコストパフォーマンスと丁寧な施工をさせていただきます。
当社は、設計から建てた後のアフター管理まで一括で管理しておりますので、建てて終わりという事は一切ありません。
渡邊総建が安心した家づくりをさせていただきます。

【対応地域】

宮城県全域(仙台市各エリア(青葉区、宮城野区など各区)、名取市、岩沼市、塩釜市、石巻市、黒川郡、宮城郡利府町、宮城郡七ヶ浜町など)
福島県一部地域(詳細な対応エリアはお問い合わせ下さい。)

お問い合わせはこちらから

Copyright© 2013 watanabe souken co.,ltd. All Rights Reserved.