トイレでいかがお過ごしですか?

2013-07-11

収納はその部屋に。

住まいを考える際にとても重要なポイントになるのが収納です。

一般的には収納量の目安として、マンションなら床面積の8%程度、戸建なら15%程度と言われています。

しかし、必要な場所に必要な量を収められる収納スペースが無ければ意味がありません。

小屋裏収納や納戸等を設ければ収納量は激的に増えますが、それが必ずしも使い勝手が良いとは限りません。

特にトイレや洗面所などの限られたスペースでは、この収納の取り方が大切になります。

今回はトイレの収納例をご紹介いたします。

 

トイレの正面にニッチを設けて、お好みの絵などを飾るのはいかがでしょう。

ニッチ付きトイレ

 

 

トイレの後ろに飾棚を設けて、お花を飾るのはいかがでしょう。

飾り棚付きトイレ

 

 

トイレの後ろにトイレットペーパーを入れる収納ボックスを設けるのはいかがでしょう。

収納ボックス付きトイレ

 

 

トイレの正面に雑誌等を置けるスペースを設けるのはいかがでしょう。

雑誌置き場付きトイレ

 

 

トイレの上部空間を生かして、棚を一枚設けるだけでも十分な収納スペースになりますね。

棚付きトイレ

 

 

やっぱりトイレにはトイレットペーパー置き場は必要ですね。

トイレットペーパー置き付きトイレ

 

 

毎日使うトイレは居心地の良い空間にしたいものですね。

どんな使い方をするか思い浮かべて楽しく間取りを考えましょう。

サイエンスホーム名取
渡邊総建 創業の想い
失敗しない家づくりのコツ 家づくり講座

私達、渡邊総建は宮城・福島をメインに新築やリフォームをさせていただいている完全注文住宅の工務店です。

宮城県にある小規模な工務店ですが、大手のハウスメーカーやビルダーに負けないコストパフォーマンスと丁寧な施工をさせていただきます。
当社は、設計から建てた後のアフター管理まで一括で管理しておりますので、建てて終わりという事は一切ありません。
渡邊総建が安心した家づくりをさせていただきます。

【対応地域】

宮城県全域(仙台市各エリア(青葉区、宮城野区など各区)、名取市、岩沼市、塩釜市、石巻市、黒川郡、宮城郡利府町、宮城郡七ヶ浜町など)
福島県一部地域(詳細な対応エリアはお問い合わせ下さい。)

お問い合わせはこちらから

Copyright© 2013 watanabe souken co.,ltd. All Rights Reserved.